不動産物件の概要とは

不動産物件とは、売買を前提として提供される不動産のことを指し、例えば土地の場合には、更地、上家付きなどがあります。また、建築物が関係しない場合でも売買に関係する場合には山地や原野といった内容の土地も含まれます。不動産物件は建物に関しても同様となり、土地を含めての場合や建物のみの場合が対象となる場合もあり、例えば、マンションなどの場合には、住戸部分だけでなく、入居戸数に合わせた土地の専有面積も含まれるることになります。

Copyright ©All rights reserved.不動産物件を購入するときに見ておくべき点について.